2006年10月04日

SPI・SPI2問題1165

幸子が歩いて家を出発してから15分後に、姉の美由紀が自転車で
幸子を追いかけた。幸子の歩く速さを毎分80m、美由紀の自転車
の速さを毎分240mとすると、美由紀は何分後に幸子に追いつくか。

A.5分後
B.5.5分後
C.6分後
D.6.5分後
E.7分後
F.7.5分後
G.8分後
H.8.5分後




【解答】
答えはFです。

【解説】
幸子が進んだ距離と美由紀が進んだ距離は等しいので、
 80(15+x)=240x
 1200+80x=240x
        x=7.5


posted by spi3 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

SPI・SPI2問題1160

三郎は分速70m、四郎は分速80mである地点から同じ方向へ
同時にスタートすると、30分後には三郎と四郎の間は何m
離れているか。

A.100m
B.150m
C.200m
D.250m
E.300m
F.350m
G.400m
H.A〜Gのいずれでもない




【解答】
答えはEです。

【解説】
三郎:70×30=2100
四郎:80×30=2400
三郎と四郎の差は、 2400−2100=300(m)
posted by spi3 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

SPI問題1152

晃が歩いて学校を出発してから6分後に、兄の徹が自転車で晃を
追いかけた。晃の歩く速さは毎分90m、徹の自転車の速さを270m
とすると、徹は何分後に晃に追いつくか。

A.2分後
B.3分後
C.4分後
D.5分後
E.6分後
F.7分後
G.8分後
H.9分後




【解答】
答えはBです。

【解説】
晃が進んだ距離と徹が進んだ距離は等しいので、
 90(6+x)=270x
 540+90x=270x
        x=3
posted by spi3 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

SPI問題1148

静水時の速さが同じ時速9kmのA、B2隻の船がある。ある川の
108km離れた甲地点と乙地点とから向かい合って同時に出発
すると、A、B2隻が出会うまでにどのくらいの時間がかかるか。

A.1時間
B.2時間
C.2時間30分
D.3時間
E.4時間
F.5時間30分
G.6時間
H.A〜Gのいずれでもない




【解答】
答えはGです。

【解説】
出会うまでの時間をx、川の流れの速さをyとすると
(9+y)x+(9−y)x=108
  9x+xy+9x−xy=108
          18x=108
            x=6
posted by spi3 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

SPI問題1142

自宅と学校を往復するのに、行きは時速3kmで歩いたが、帰りは時速2kmで
歩いたので、行きより30分多くかかった。自宅から学校までの距離は何kmか

A.1km
B.2km
C.3km
D.4km
E.5km
F.6km
G.7km
H.8km




【解答】
答えはCです。

【解説】
自宅から学校までの距離xkmとすると、時間の関係から次のような式が成り立つ。

 x/2=x/3+1/2
  3x=2x+3
   x=3(km)
posted by spi3 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

SPI問題1130

毎時6kmの速さで何時間歩くと36km先の動物園へ行けるか。

A.2時間
B.3時間
C.4時間
D.5時間
E.6時間
F.7時間
G.8時間
H.A〜Gのいずれでもない




【解答】
答えはEです。

【解説】
36÷6=6(時間)
posted by spi3 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

SPI問題1123

自宅から図書館を往復するのに、行きは時速4kmで歩いたが、
帰りは時速3kmで歩いたので、行きより30分多くかかった。
自宅から図書館までの往復の平均の速さを求めなさい。
(小数点第一位までで表すこと)

A. 3.2km/時
B. 3.3km/時
C. 3.4km/時
D. 3.5km/時
E. 3.6km/時
F. 3.7km/時
G. 3.8km/時
H. 3.9km/時




【解答】
答えはCです。

【解説】
自宅から図書館までの距離xkmとすると、時間の関係から
次のような式が成り立つ。

 x/3=x/4+1/2
  4x=3x+6
   x=6(km)

よって、行きにかかった時間は2(時間)、帰りにかかった時間は
3/2(時間)となり、
 
           往復の距離    6+6
 平均の早さ=――――――=―――――≒3.4(km/時)
          かかった時間  2+3/2
posted by spi3 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

SPI問題1116

ある川に沿って54km離れているA地点とB地点を船で往復したところ、
上りは9時間、下りは5時間かかった。この船の静水時の速度は時速何kmか。

A.5.2km/時
B.5.9km/時
C.6.5km/時
D.7km/時
E.7.3km/時
F.8.4km/時
G.9km/時
H.A〜Gのいずれでもない




【解答】
答えはFです。

【解説】
船の上りの速さは 54÷9=6
船の下りの速さは 54÷5=10.8
静水での船の速さ=(6+10.8)÷2=8.4(km/時) 
posted by spi3 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

SPI問題1114

自宅から学校を往復するのに、行きは時速3kmで歩いたが、帰りは
時速2.5kmで歩いたので、行きより20分多くかかった。
自宅から学校までの往復の平均の速さを求めなさい。
(小数点第二位を四捨五入してください)

A. 2.2km/時
B. 2.3km/時
C. 2.4km/時
D. 2.5km/時
E. 2.6km/時
F. 2.7km/時
G. 2.8km/時
H. 2.9km/時




【解答】
答えはFです。

【解説】
自宅から学校までの距離xkmとすると、時間の関係から
次のような式が成り立つ。

 x/2.5=x/3+1/3
    6x=5x+5
     x=5(km)

よって、行きにかかった時間は2(時間)、帰りにかかった時間は5/3(時間)
となり、

           往復の距離     5+5
 平均の早さ=――――――=―――――≒2.7(km/時)
          かかった時間   2+5/3
posted by spi3 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

SPI問題1106

ある川に沿って88km離れているA地点とB地点を船で往復したところ、
上りは11時間、下りは8時間かかった。
この川の流れの速度は時速何kmか。

A.1km/時
B.1.5km/時
C.2km/時
D.2.5km/時
E.3km/時
F.3.5km/時
G.4km/時
H.4.5km/時




【解答】
答えはBです。

【解説】
船の下りの速さは 88÷8=11
船の上りの速さは 88÷11=8
川の流れの速さ=(11−8)÷2=1.5(km/時)
posted by spi3 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

SPI問題1105

自宅と図書館を往復するのに、行きは時速4kmで歩いたが、
帰りは時速3kmで歩いたので、行きより1時間多くかかった。
自宅から図書館までの距離は何kmか。

A.5km
B.6km
C.7km
D.8km
E.9km
F.10km
G.11km
H.12km




【解答】
答えはHです。

【解説】
自宅から図書館までの距離xkmとすると、時間の関係から
次のような式が成り立つ。

 x/3=x/4+1
  4x=3x+12
   x=12(km)
posted by spi3 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

SPI問題1098

学校から18km離れた図書館に行くのに、初めは時速6kmの速さで歩き、
途中で時速50kmのバスに乗ったら、駅まで48分かかった。
歩いた距離は何kmか。

A.1km
B.2km
C.3km
D.4km
E.5km
F.6km
G.7km
H.A〜Gのいずれでもない





【解答】
答えはCです。

【解説】
歩く距離をxとすると、
 x÷6+(18−x)/50=48/60
    50x+108−6x=240
           44x=132
             x=3
posted by spi3 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

SPI問題1090

ある川に沿って40km離れている乙地点と丙地点を船で
往復したところ、上りは8時間、下りは5時間かかった。
この川の流れの速度は時速何kmか。

A.0.5km/時
B.1km/時
C.1.5km/時
D.2km/時
E.2.5km/時
F.3km/時
G.3.5km/時
H.4km/時




【解答】
答えはCです。

【解説】
船の下りの速さは 40÷5=8
船の上りの速さは 40÷8=5
川の流れの速さ=(8−5)÷2=1.5(km/時) 
posted by spi3 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

SPI問題1087

長さが110mで速度が時速144kmで進む電車と、
長さが385mで速度が時速54kmで進む電車とが
出会ってからすれ違い終わるまでに何秒かかるか。

A.5秒
B.6秒
C.7秒
D.8秒
E.9秒
F.10秒
G.11秒
H.12秒




【解答】
答えはEです。

【解説】
時速144km=144000÷(60×60)=秒速40m
時速54km=54000÷(60×60)=秒速15m
すれ違うのだから、両方の電車の長さの合計を、
両方の電車の速さの合計で割って時間を算出する。
(110+385)÷(40+15)=9(秒)
posted by spi3 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

SPI問題1086

A駅を出発してB,Cの停留所を通ってD駅に至るバスの
時刻表がある。

 A駅発   9:15
 B停留所  9:25
 C停留所  9:38
 D駅発   9:58

ただし、A、B間の距離は10kmで、D駅の発着時間は
同じであるとする。

B・C間の平均速度は45km/時である。B・C間の
距離は何kmか。

A.8.0km
B.8.25km
C.8.5km
D.9.0km
E.9.5km
F.9.75km
G.10km
H.A〜Gのいずれでもない





【解答】
答えはFです。

【解説】
距離=速さ×時間より、
45×13/60=9.75(km)
posted by spi3 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

SPI問題1065

1周3500mの公園のまわりを、鈴木君と佐藤君がA地点から
同時に反対方向に歩き始めた。鈴木君は分速60m、佐藤君は
分速65mで歩いたとすると、2人が出会うのは何分後か。

A.25分
B.26分
C.27分
D.28分
E.29分
F.30分
G.31分
H.A〜Gのいずれでもない




【解答】
答えはDです。

【解説】
鈴木君と佐藤君が2人で3500m歩いたときに出会うので、
出会う時間=周囲の長さ÷(鈴木君の速さ+佐藤君の速さ)
 
3500÷(60+65)=28(分)


posted by spi3 at 14:38| Comment(1) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

SPI問題1063

長さ320mの電車が時速72kmで走っている。この電車が、
長さ640mのトンネルを通過するのには何秒かかるか。

※トンネルを通過するとは、電車の先頭部がトンネルにさしかかってから、
電車の最後部がトンネルを出るまでを指す。

A.15秒
B.18秒
C.21秒
D.26秒
E.32秒
F.37秒
G.40秒
H.48秒





【解答】
答えはHです。

【解説】
時速72km=72000÷(60×60)=秒速20m
トンネルを通過するとは、電車の先頭部がトンネルにさしかかってから、
電車の最後部がトンネルを出るまでを指す。つまり、電車の長さ320m
と、トンネルの長さ640mを足した距離を走る時間が答えである。
(320+640)÷20=48(秒)
posted by spi3 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

SPI問題1052

長さ200mの電車が時速90kmで走っている。この電車が、
長さ500mのトンネルを通過するのには何秒かかるか。

※トンネルを通過するとは、電車の先頭部がトンネルに
 さしかかってから、電車の最後部がトンネルを
 出るまでを指す。


A.20秒
B.24秒
C.25秒
D.28秒
E.30秒
F.32秒
G.36秒
H.A〜Gのいずれでもない




【解答】
答えはDです。

【解説】
時速90km=90000÷(60×60)=秒速25m
電車の長さ200mと、トンネルの長さ500mを
足した距離を走る時間が答えである。
(200+500)÷25=28(秒)


posted by spi3 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

SPI問題1051

家から22km離れた美術館に行くのに、初めは
時速5kmの速さで歩き、途中で時速40kmの
バスに乗ったら、美術館まで54分かかった。
歩いた距離は何kmか。

A.1km
B.2km
C.3km
D.4km
E.5km
F.6km
G.7km
H.A〜Gのいずれでもない




【解答】
答えはBです。

【解説】
歩く距離をxとすると、
 x÷5+(22−x)/40=54/60
   24x+3(22−x)=108
           21x=42
             x=2


posted by spi3 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

SPI問題1044

長さが240mで速度が時速90kmのA電車が、同じ方向に
進んでいる長さが180mのB電車に追いついて追い越すまで
1分かかった。B電車は時速何kmで走っていたか。

A.52km/時
B.56.3km/時
C.60km/時
D.64.8km/時
E.67.5km/時
F.70.7km/時
G.75km/時
H.A〜Gのいずれでもない




【解答】
答えはDです。

【解説】
時速90km=90000÷(60×60)=秒速25m
Bの速さをxとすると、
(240+180)÷(25−x)=60
             420=60(25−x)
               x=18(m/秒)
時速で表示するには、 18×3600÷1000=64.8(km/時)


posted by spi3 at 16:12| Comment(3) | TrackBack(0) | SPI問題 速度算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。