2007年12月17日

SPI・SPI2問題1568

ある学校で、250人を対象に国語、数学、英語の好き、嫌い
についてアンケートをとった。調査結果は次の通りである。

      好き     嫌い

 国語  192人    58人

 数学  113人   137人

 英語  134人   116人


国語は好きだが、英語は嫌いと答えた人が68人いた。
英語は好きだが、国語は嫌いな人は何人か。

A.3人
B.8人
C.10人
D.14人
E.20人
F.27人
G.32人
H.45人




【解答】
答えはCです。

【解説】
国語が好きな人から、国語は好きだが英語は嫌いという
人をひき、国語と英語が好きな人をだす。それを英語が
好きな人からひく。

 192−68=124(人)
 124−124=10(人)


posted by spi3 at 22:17| Comment(1) | TrackBack(0) | SPI問題 集合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
134−124=10ですね。
Posted by at 2007年12月21日 23:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。