2017年12月12日

<問題1957> SPI・一般常識


池の周りに杭が5mおきに立っています。杭の数は20本です。
この池の周囲は何mか

A.90m
B.95m
C.100m
D.105m
E.110m
F.120m
G.140m
H.160m

【答え】
答えはCです

【解説】
注意すべき事は、池の周囲であること。
つまり、直線の場合だと両端に杭が来るが、周囲(円)なので必ず
杭1本と間隔5mを1セットと考えることができる。
よって単純に5×20=100m

主要3方式<テストセンター・ペーパー・WEBテスティング>対応】これが本当のSPI3だ! 【2019年度版】 -
主要3方式<テストセンター・ペーパー・WEBテスティング>対応】これが本当のSPI3だ! 【2019年度版】 -


posted by spi3 at 23:40| Comment(0) | SPI問題 植木算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。